キャブタイヤケーブルについて

屋外で使えるキャブタイヤケーブルはありますか?

A

はい、屋外で使用できるキャブタイヤケーブルがございます。

キャブタイヤケーブルはゴム素材とビニル素材の大きく2つに分かれています。 屋外で配線する場合、紫外線に耐えられる耐候性が必要なためゴムキャブタイヤケーブルが使われます。 ビニルキャブタイヤケーブルは素材がビニルのため耐候性が弱く、屋外での仕様は推奨いたしません。

使用条件によって使えるキャブタイヤケーブルは異なってきますので、詳しくは以下項目を記載の上お問い合せください。

●使用場所 ● 電圧 ● 数量(m) ● 用途 ●その他お分かりの情報

ケーブル・取扱い商品のお問い合わせ・お見積り
  • 経験・知識豊富!小さな疑問もプロが解決!
  • キャブタイヤから、ニシチューブ・ハーネスまで!
  • 電線のプロ橋本興産に任せて安心!頼って便利!
お客様からいただいたキャブタイヤケーブルのお問い合わせ

キャブタイヤケーブルについてもっと詳しく知りたい方はこちらから!!

サイト内検索はこちら

cableの購入・通販はcableMART

キャブタイヤケーブルのお問い合わせ・見積依頼はコチラ

キャブタイヤケーブルのことならお任せください!

キャブタイヤケーブルの価格について

キャブタイヤケーブルを探したい
キャブタイヤケーブルを比較したい
キャブタイヤケーブルを詳しく知りたい

キャブタイヤケーブルのQamp;A

キャブタイヤケーブルの注意事項

キャブタイヤケーブルのお問い合わせ・見積依頼はコチラ

取扱ケーブル一覧を見る

関連商品一覧を見る

橋本興産について お客様の声 ご購入について 島原鉄道見学記 長崎電気軌道見学記
キャブタイヤケーブルのQ&A:屋外用キャブタイヤケーブルについて