キャブタイヤケーブルの種類別メーカー比較表です。

キャブタイヤケーブルの比較

キャブタイヤケーブルの種類別メーカー比較表

ケーブルの種類別に比較表を見る

キャブタイヤケーブルの種類:PNCT・FFCT

PNCT、FFCTは一般用のキャブタイヤケーブルの種類です。耐候性、耐油性に優れています。難燃性はありませんが、条件付きで使用可能です。RNCTに比べると、許容電流が大きいので小サイズのケーブルを選ぶことが出来ます。外径は10%〜15%小さく、重量が15%〜30%小さくなります。

2PNCT

日立金属
(日立電線)
古河電工
産業電線
フジクラ 冨士電線 住友電工産業電線 三ツ星 泰昌電線
2PNCT 2TC-FB 2PNCT-B 2PNCT 2PNCT 2PNCT 2PNCT-BT
2PNCT-SB 2TC-FH 2PNCT-H 2PNCT-B 2PNCT-SB BP-2PNCT 2PNCT-HT
CAR-2PNCT 2TC-RB 2PNCT-T 2PNCT-T F-2PNCT BR-2PNCT 2PNCT-TR
CUR-2PNCT-SB 2TC-RH BT-2PNCT SW-2PNCT-B F-2PNCT BTR-2PNCT 平型F-2PNCT
(カーテン用)
CURー2PNCT 2TC-RH-L(R) F-2PNCT 耐屈曲
2PNCT
F-2PNCT
補強形
BF-2PNCT
H-2PNCT 2TC-RT-B 充実形2PNCT
(補強形)
F-2PNCT-K
RE-2PNCT 2TC-RT-H 耐屈曲
F-2PNCT
F-2PNCT-RE/S
RE(V)-2PNCT-RF 2TC-RT-P 鋼線入
F-2PNCT補強形
TCP-2PNCT
SK-2PNCT
(平型)
2TC-RT-T 鋼線入り充実形2PNCT
(補強形)
2PNCT-SW
SPD-2PNCT 2TCLight-SB 耐張力
F-2PNCT補強形
SPD(Y)-2PNCT 600V2TCLight 耐捻回
F-2PNCT
T-2PNCT
TOR-2PNCT

3PNCT

日立金属
(日立電線)
古河電工産業電線 フジクラ 冨士電線 住友電工産業電線 三ツ星 泰昌電線
CAR-3PNCT 3PNCT 3PNCT-B 3PNCT 3PNCT 3PNCT 3PNCT-BT
CUR-3PNCT-SB 3TC-FB 3PNCT-H 3PNCT-B F-3PNCT BP-3PNCT 3PNCT-HT
CURー3PNCT 3TC-FH 3PNCT-T 3PNCT-T F-3PNCT BR-3PNCT 3PNCT-TR
H-3PNCT 3TC-RB BT-3PNCT SW-3PNCT-B BTR-3PNCT
RE-3PNCT 3TC-RH F-3PNCT 耐屈曲
3PNCT
BF-3PNCT
3TC-RH-L(R) F-3PNCT-RE/S

FFCT

日立金属(日立電線)
FFCT
FFCT-SB

キャブタイヤケーブルの種類:VCT・VCT-F

VCT、VCT-Fは、絶縁性、耐薬品性、耐久性が良く、屈曲や機械的衝撃を受けるところに使用されるにキャブタイヤケーブルの種類です。移動用に使用される電気機器の電源回路の配線、及び制御回路用の配線として広く使用されます。

VCT

クラモ 三ツ星 カワイ電線 富士電線工業 テイコク 住電日立ケーブル 太陽電線
VCT-222 S-VCT VCT-SB ラバロンVCT TFハイソフト
VCT
フレックス1VCT 3DX
VCT360 ダンソフトVCT ハイパーソフト
#600
3SX
VCT360SB ハイパーソフト
#600SB

VCT-F

クラモ 三ツ星 カワイ電線 富士電線工業 テイコク 住電日立ケーブル 太陽電線
VCTF 22 S-VCTF VCTF-SB ソフトVCTFプラス TFハイソフト
VCTF
フレックス300VCTF 6DX
VCTF 36 ダンソフトVCTF ハイパーソフト
#300
6SX
VCTF 36 SB ハイパーソフト
#300SB

キャブタイヤケーブルの種類:WCT・WRCT

WCT、WRCTは経済タイプ溶接用として使用されるキャブタイヤケーブルの種類です。従来ご使用の溶接用ケーブルに比べ、経済タイプ溶接用ケーブルは許容電流が大きく取れますのでサイズダウンが可能となり、よりスレンダー(細身)のケーブルをご使用いただけます。

WCT・WRCT

冨士電線 三ツ星 住友電工産業電線 富士電線工業
S-WCT
(スレンダー)
E-WCT NHWCCT ホルダータイプ
F-ロン
S-WRCT
(スレンダー)
E-WRCT 導専用
F-ロン

お問い合わせ・お見積り

▲ このページのトップへ

サイト内検索はこちら


cableの購入・通販はcableMART

キャブタイヤケーブルのお問い合わせ・見積依頼はコチラ