HST フレックス1VCTについて詳しくご説明いたします!

キャブタイヤケーブルの各型番について

HST フレックス1VCT

HST フレックス1VCTの特徴や用途について

HST フレックス1VCTの特徴について

HST フレックス1VCTの特徴は、優れた柔軟性を有しており、取り扱いが容易です。低温(0℃)においても柔軟性を維持しますので、寒冷地にも適します。耐候性が良く、屋外での長期使用に耐えます。環境に配慮した、鉛を含まない塩化ビニルコンパウンドを使用しています。

HST フレックス1VCTの用途について

HST フレックス1VCTの用途は、交流600V以下の電圧下で、電動工具・機械、移動用工具・機械、その他工事現場および一般の水中ポンプ等広範囲に使用可能です。詳しくは橋本興産までお問い合わせ下さい。

※テキスト記載の「ケーブル使用上の注意事項」に準じてご使用いただくことが前条件です。

HST フレックス1VCTの用途一覧表

可動用

カーテン
キャタピラ
リール巻き方式(拾い巻き方式)
垂直リール巻き方式
キャリア方式
エレベータ方式
捻回方式(旋回方式)
バスケット落込方式
ダンサロール方式
吊り下げ方式(ペンダント方式)
別途お問い合わせ

HST フレックス1VCTの構造や種別について

HST フレックス1VCTの構造について

HST フレックス1VCTの構造図は、右図のようになります。構造はご利用のケーブルによって大きく異なりますので、詳しくは橋本興産までお問い合わせ下さい。

HST フレックス1VCTの識別について

HST フレックス1VCTの線心識別は、2心 (黒、白)3心 (黒、白、赤)4芯 (黒、白、赤、緑)で識別されます。識別はご利用のケーブルによって大きく異なりますので、詳しくは橋本興産までお問い合わせ下さい。

HST フレックス1 VCTの構造図

HST フレックス1 VCTの構造図

HST フレックス1VCTの構造や種別について

HST フレックス1VCTのご購入をお考えの方へ

HST フレックス1VCTのご購入をお考えの方は、以下の情報を添えてお問い合わせください。価格は、銅ベースの変動や副資材(原油)の価格が影響いたしますので、最新の情報をもとに見積りをお送りいたします。

  • サイズ(芯数×SQ数)
  • ご希望の納期

数量がわからない場合は、単価見積りも可能です。また、橋本興産では多くの主要メーカーを取り扱っておりますので、用途に応じたキャブタイヤケーブルのご 提案も可能です。海外への輸出向け梱包の燻蒸や、小ロットからの配送も受け付けております。以下のボタンからお気軽にお問い合わせください。

キャブタイヤケーブルの価格は、様々な要因で変動します!
今すぐ橋本興産お見積り・お問い合わせ!

必要な商品がお決まりの方は、商品名・型式・サイズ・数量をお知らせ下さい。
必要な商品が決まっていない場合も、用途をお知らせ頂ければ最適なケーブルを選定いたします!

お問い合わせ・お見積り

ご購入について
お見積もり依頼について

お見積もりや納期の回答は、通常24時間以内(平日営業時間内の場合)にご回答させていただいています。
また、キャブタイヤの価格はメーカーの在庫状況や銅の価格などの影響を受けて変動します。
ご注文時期までに期間がある場合はご注意ください。

お支払い方法について

お支払い方法は原則として、前払いの銀行振込となります。
お客様登録をしていただくと、請求書払いが可能です(月末締めの翌月末お振込)。
メーカーからの直接発送がほとんどのため代金引換は致しておりません、ご了承ください。

ご発送・送料について

ご注文いただきましたらお客さま宛に、ケーブル・商品の発送手配をいたします。あわせて納品日もご連絡します。
送料については、原則無料ですが、ご購入の数量やメーカーによって送料をご負担いただく場合もございます。

返品について

商品が届きましたら、速やかに商品の確認をお願いいたします。
製品不良品の場合を除き、原則商品の返品はお受けしてませんのでご了承ください。

詳細については、ご購入についてをご覧下さい。

サイト内検索はこちら


cableの購入・通販はcableMART

キャブタイヤケーブルのお問い合わせ・見積依頼はコチラ