熱収縮チューブ

スミチューブの種類

スミチューブは、住友電工ファインポリマー株式会社が製造しているポリエチレン系の熱収縮チューブです。スミチューブには3つの照射製品があり、厚さや収縮タイプなどに違いがあります。
照射製品とは、原料に電子線を当てて架橋反応を起こし、耐熱性を上げたり、形状記憶できるようになる製品のことです。

●薄肉、熱収縮チューブ・・・スミチューブ(r)
●厚肉、熱収縮チューブ・・・イラックス(r)スリーブ
●(非収縮)耐熱チューブ・・・イラックス(r)チューブ

いわゆる「スミチューブ」と呼ばれる熱収縮チューブは、薄肉タイプのチューブとなります。

薄肉、熱収縮チューブ・・・スミチューブ(r)

スミチューブ(r)は、ポリエチレン系熱収縮チューブの中でも薄肉タイプのチューブを指します。電子線照射によるプラスチックの形状記憶効果を応用しており、加熱する事により径方向に収縮させることができます。主原料はポリオレフィン、フッ素系ポリマー、熱可塑性エラストマーなどが使われています。

国内外の安全規格である、UL規格、CSA規格、SAE-AMS規格などに適合しており、環境対応品として脱PVC(ポリ塩化ビニル)対応品やハロゲンフリー製品もあります。

スミチューブ(r)の用途

スミチューブ(r)は、家電・電子機器・自動車・航空機などで、幅広い用途に使用されています。

●電線や部品の耐熱保護や絶縁保護、機械的保護
●電線・ハーネスの結束
●電線端末や電線接続部の防水処理
●金属配管の防錆
●電線や部品の耐油、耐薬品保護
●耐熱保護・絶縁保護
●電線や部品の識別や装飾
●コンデンサや電池の被覆材

※)接着剤付きスミチューブ(r)は、内面に接着層を設けた製品となり、防水保護、防食保護にも使用できます。

スミチューブ(r)の主な商品名

●スミチューブ
●スミチューブA(一般用)
●スミチューブLA(大口径)
●スミチューブA4(耐候性)
●スミチューブC(低温収縮)
●スミチューブD(半硬質)
●スミチューブA2(透明)
●スミチューブB(難燃)

その他UL規格対応・CSA規格対応品などもあります。

厚肉、熱収縮チューブ・・・イラックス(r)スリーブ

イラックス(r)スリーブは、ポリエチレン系熱収縮チューブの中でも厚肉タイプのチューブを指します。材料は、架橋したプラスチックを使用しており、内径が大きなインフラ用途に使われることが特徴です。
イラックス(r)スリーブには、内側にホットメルト接着剤を設ける事により、防水性を持つ製品もあります。

イラックス(r)スリーブの用途

イラックス(r)スリーブの代表的な用途としては、以下のようなものが挙げられます。

●電力ケーブル用途
●配電盤用途
●CATV・携帯基地局用途
●土木・橋梁・プラント用途
●ビル・鉄道車両用途

電力ケーブル用途

電力ケーブル用として使われるイラックス(r)スリーブには、電解界和用製品、高耐候性製品、絶縁性と防水性を持つ製品の3つがあります。

電解界和用製品では、体積抵抗率と誘電率を適切な範囲でコントロールすることができます。高耐候性製品では、課電部とアース部の間で発生するトラッキングに対して強く、カーボンを含まずに高い耐候性があります。絶縁性と防水性を持つ製品では、イラックス(r)スリーブの内側にホットメルト接着剤を設けており、低圧ケーブルのジョイントに適しています。

電力ケーブル用として、イラックス(r)スリーブを使用するときは、6KV以上の電力ケーブル端末やジョイントで電力ケーブルの遮蔽層を剥離するため、電界が不均一になります。よって電界緩和(ストレスコントロール)する必要があります。

配電盤用途

配電盤内の母線(ブスバー)の相間または、相とアースの間で、絶縁用として使われます。曲がったブスバーへ挿入できるように柔軟で難燃性に優れています。

CATV・携帯基地局用途

コネクター部が緩み止め用、ケーブルのシュリンクバックの対策用として使われます。CATV・携帯基地局用途では、ホットメルト接着剤を内側に設けたイラックス(r)スリーブが使用されます。

土木・橋梁・プラント用途

崖崩れ防止用のアンカーの防水用として、ホットメルト接着剤を内側に設けた熱収縮チューブが使用されています。この用途には、水圧に耐える高い防水性を要求されており、これに応える熱収縮チューブがあります。

また、橋梁用として落橋防止装置にも、化学プラントでは電線管の防錆用として使用されています。

ビル・鉄道車両用途

ビル内の配線の接続部、鉄道車両に使われます。

ビル内の配線の接続部用には、難燃性に優れたイラックス(r)スリーブを使います。鉄道車両には、燃焼時に煙が出ないように、ハロゲンフリーの接着剤付きのイラックス(r)スリーブを使います。

イラックス(r)スリーブの主な商品名

●イラックススリーブ
●イラックススリーブSCM2
●イラックススリーブSBI300/350
●イラックススリーブSCD
●イラックススリーブSNHM

(非収縮)耐熱チューブ・・・イラックス(r)チューブ

イラックス(r)チューブは、ポリエチレン系熱収縮チューブの中でも非収縮タイプのチューブを指します。

ポリオレフィン、フッ素系ポリマーなどを主原料にしています。電子線照射を施すことで耐熱性を高めています。

自動車やエレクトロニクス分野などで使われる配線の結束や機械的保護、耐熱保護、耐薬品保護など、幅広い用途で使用されています。

イラックス(r)チューブには、難燃性や柔軟性を有した製品、環境対応製品、国内外の安全規格対応製品もあります。環境対応製品では、脱PVC(ポリ塩化ビニル)に対応、または、ハロゲンフリーになっています。国内外の安全規格対応製品では、UL規格、SA規格に適合しています。

イラックス(r)チューブの用途

イラックス(r)スリーブは以下のような用途に使われます。

●電線の結束
●電線や部品の耐熱保護や絶縁保護、機械的保護
●電線や部品の耐油、耐薬品保護
●電線の識別や装飾

イラックス(r)チューブの主な商品名

●イラックスチューブ
●イラックスチューブA(一般用)
●イラックスチューブB(難燃)
●イラックスチューブF2(難燃)
●イラックスチューブRP3(柔軟、難燃)
●イラックスチューブB8(半硬質)

その他UL規格対応・CSA規格対応品などもあります。

スミチューブの構造

一重チューブ

絶縁・保護用の一般熱収縮チューブ

二重チューブ

二重構造の熱収縮チューブ

●内層:ホットメルト接着剤
●外装:一般熱収縮チューブ

加熱により、内層のホットメルト接着剤が溶融し防水、固定、防食などの性能が上がります。

スミチューブの選定方法

スミチューブは用途により種類が豊富です。
どのスミチューブが良いか分からない場合は、以下の項目を添えて問い合わせてください。

用途
●電線接続部の絶縁、各種ブスバーの絶縁、屋外で使用される部品の絶縁(耐候性)
 金属パイプの接続部の防水・防食保護 など
●被物体外径
●色

スミチューブのサンプル提供

実物を見てから選びたいという方のために、スミチューブはサンプルをお送りしています。
ご希望の方はお気軽にお問い合わせください。

▲ このページのトップへ

お問い合わせ・お見積り

スミチューブ製品紹介