補償導線の価格について。詳しくご説明します。

  • TOP
  • 補償導線の価格

取扱商品について

補償導線の価格について

補償導線の価格の違いについて

ご利用の補償導線によって、価格は異なります。補償導線の価格は、補償導線(熱電材)の種類、使用区分、絶縁体・外被の種類、シールドの有無、芯数、サイズなどによって決まります。
特に補償導線は、ご利用の熱電対と同等の熱起電力特性を持つものを使用する必要があります。また、ご利用の場所によっては耐熱性や耐薬品性など特殊な機能を兼ね備える必要があります。そのため、絶縁体やシースなどに使用する素材によって、補償導線の価格が大きく異なります。
その他に、エコタイプや製作品の補償導線も取り扱っております。製作品の場合、ロット(一回の購入数量)が多くなると、補償導線の価格が安くなる場合があります。また、小ロットの場合、運賃がかかる場合があります。

お問い合わせや、お見積りのご依頼をご希望の方は、お気軽に橋本興産までお問い合わせください。

用途途に合わせた補償導線を最適比較選定!お見積りから納入まで橋本興産に任せて安心!
ケーブル・取扱い商品のお問い合わせ・お見積り

補償導線のお見積りのご依頼について

必要な補償導線が決まっている場合

必要な補償導線、購入する補償導線がお決まりの場合は、こちらの項目をご確認のうえ、お問い合わせください。見積りの際に補償導線の値段をお答えします。

(1) 補償導線(熱電対)の種類、(Kタイプ→KX等)
(2) 使用区分…
一般用(使用温度範囲:-20〜+90℃)
耐熱用(使用温度範囲:0〜+150℃)
高耐熱用(使用温度範囲:-25〜+200℃)
(3) 絶縁体、外被の材料
(4) 形状…平型or丸形
(5) シールド、外装の有無
(6) 対数(P)、サイズ(SQ)

まずは、現在ご利用の補償導線の情報をお送りください。補償導線のメーカーをご存知で、仕様書などがある場合は合わせてお送りください。販売価格のお見積りをご提案いたします。値段と同時に、在庫状況や納期、製作品の場合は製作日数と製作最小ロットなどの情報をお知らせいたしますので、ご確認ください。
また、古い補償導線の場合、製造中止になっている場合があります。この場合、同等品をご提案させていただきますので、ご了承ください。

どの補償導線が適しているか分からない場合

まずは、お問い合わせください!改めてヒアリングのためにご連絡させていただきます。「補償導線の値段を知りたい」「見積りをして欲しい」「補償導線の選定をして欲しい」など、お客様のご要望をお問い合わせの際にご連絡ください。

小タイトル3→エコなどの製作品のお見積りについて

橋本興産では、エコタイプや製作品の補償導線も取り扱っております。エコタイプの補償導線は、絶縁体や被覆もしくはシースに難燃ノンハロゲンポリエチレンを使用しているため、焼却の際に有害ガスを発生しないという特徴があります。

製作品をお求めのお客様は、用途に応じて、最適なケーブルの選定を行い、メーカーとの販売価格や納期の詳細な打ち合わせを行います。

その他に、キャブタイヤケーブル仕様や可動部の配線用など、特殊な補償導線についても取扱いがございます。
キャブタイヤケーブル仕様の補償導線は、ゴムのような質感があり、可とう性を有した丸形タイプとなります。
可動部用の補償導線は柔軟性に優れており、射出成型機やロボットの可動部配線として用いられています。耐熱、耐寒、難燃、耐薬品性に優れている種類もございますので、お問い合わせ下さい。

特殊な用途の補償導線に関して、価格や納期を知りたい方はご相談ください。お見積りや納期につきましては、お気軽にご相談下さい。

▲ このページのトップへ

お問い合わせ・お見積り

サイト内検索はこちら


cableの購入・通販はcableMART

キャブタイヤケーブルのお問い合わせ・見積依頼はコチラ